明石市にある朝霧整体院です。明石・垂水・舞子・西神・西明石・大久保・魚住・加古川・などから多数来院されています。骨盤矯正・肩こり・腰痛・頭痛・膝の痛み・股関節痛・О脚にお悩みの方はどうぞ!




「映画をみてからギックリ腰に」


2015年8月27日 記述

前日に映画をみにいかれたという患者さん。映画が終わってさあ帰ろうとした時にしっかり立てなくなっていたそうです。
そして帰ってから子供さんに腰を押してもらうと、終わった後に動けなくなってしまったそうです。

「全然痛めるようなこともしてないんですけどねえ」

といぶかしげな患者さん。

でもこれはギックリ腰のパターンとしては典型的な例かもしれません。
実はよくイメージされるような「重いものを持ってグキッ」というのはかなり少ないパターンです。
感覚ではご来院いただいているギックリ腰の原因の1割もいないのではないでしょうか?

お話を伺っていると、まず映画館で2時間ほど座り通しだったことで股関節と腰・骨盤をつなぐ「腸腰筋」が縮み続けています。

「館内は冷えませんでしたか?」
「ええ、クーラーがよく効いてました」

エアコンによる冷えが筋肉がかたくなるのを助長します。
その筋肉がかたく縮み続けている状態で立ち上がろうとする動作で筋肉がうまく伸びないので、立ち上がる時に「腰が伸びない」状態となります。
腸腰筋が縮んでいる状態で腰の伸ばすことはできないので、それでも腰を伸ばそうとすると強烈な痛みが起こります。

これでギックリ腰の完成です。

で、お子さんに腰のマッサージをお願いして動けなくなったということなのですが、一つは炎症が出ている腰の筋肉が刺激を受けたことで炎症が強くなって痛みが増したということが考えられます。
もう一つはうつ伏せになる姿勢自体が実は縮んでいる腸腰筋を無理やり引き伸ばしている状態になるので、起き上がれなくなるということもあるかなと思われます。

翌日にご来院いただいたときの歩き方などを見ていると後者だったかもしれません。

ということで、腸腰筋を徹底的に呼吸を使って緩めていき、立ち上がり動作の矯正をしていくと

「だいぶ楽になりました!前にもかがめます」
「(更衣室で)あ、荷物も拾えます!」
「(玄関で)靴もはける~!実は今日来るとき子供たちに靴をはかせてもらったんです」

とかなり楽になられたご様子でお帰りになられました。

ギックリ腰は座りっぱなしや中腰の作業の「その後」。
「その後」の立ち上がり動作やうつ伏せなどで寝た後に起こりやすくなります。
思ったより何気ないときに起こりますので、長時間同じ作業をした後はゆっくり立ち上がるように気をつけてくださいね。



最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。



明石市の朝霧整体院トップページ

→明石市の朝霧整体院トップページ





〒673-0870
兵庫県明石市朝霧南町1丁目193-7フジモトビル1F          


平日:9:00~20:00
※土日は18:00まで


月曜・祝祭日


↑ PAGE TOP